首が疲れたときのハンドトリートメント

スマホやパソコンを見続けて。緊張やストレスを感じて。仕事に家事に育児に、とがんばって。元々こんなに重い頭を支えてるんですから、首にはかなり負担がかかっていますよね。そんなとき私は、首のストレッチと一緒にハンドトリートメントをします。

手の甲側、親指の付け根から指先に向かって、反対の親指の腹で圧をかけてくるくると回しながら移動します。ちょっと外側(人差し指と逆側)に移動して、親指の側面も。

首と頸椎の反射区

それから手のひら側、親指の付け根をぐっぐっと押して刺激します。手の甲、手のひらそれぞれ両手とも行います。これらは首の反射区。親指の側面は頸椎の反射区になります。

首の反射区

ハンドクリームなどを塗るとやりやすいです。お気に入りの香りのクリームでケアするのもいいですね。首の疲れが癒されると、頭もスッキリしますよ。毎日がんばっている体をいたわって、元気に過ごしましょう!