落書きアートセラピー

イライラモヤモヤしたとき、ストレスが溜まったとき、好きな色で落書きをすることにしています。本当は好きな絵と言いたいところですが、絵心がないもので・・・

以前スクールで色彩心理を学びましたが、「この絵に自由に色を塗ってみましょう」「好きな色で絵を描いてみましょう」ということがよくありました。授業では自分や生徒さん方の絵を題材にして分析していくんですが、やっぱり無意識のうちに心の中が表れています。

描き終わって感じるのは、なんだか気分がスッキリしていること。自分の気持ちに素直に選んだ色は心と体が必要としている色。心のモヤモヤを吐き出して、心身のバランスを整えながら癒されているんですね。

この落書きアートセラピーのポイントは、白い紙と色付きの筆記用具があればすぐにできること。色は赤、橙、黄、緑、青、紫など。あとピンク、黒があるといいですね。

あとは自分の好きに描いたり塗ったりしてみましょう。ちゃんとした絵でなくても、ギザギザ、ぐるぐるといったなぐり描きでかまいません。

紙一枚のスペースで、大声を出すこともなく、気持ちもスッキリ!これなら夜中でも大丈夫なので、なかなかお出かけできないママさんにもおすすめですよ。

落書きアートセラピー

  1. ホーム
  2. 新着記事一覧
  3. 今日の色
  4. 落書きアートセラピー